>> home >>千清會沿革
ドックお問合せ It is producing now a multilingual site.
home 外来 ドック 施設 沿革 アクセス リクルート MEG ゴルファーズドック RoyalMedhicalCheckUp

千清會沿革


理事長/院長 鈴木千尋
Director ChihiroSuzuki
日本脳神経外科学会専門医・評議員
病理解剖認定医
埼玉医科大学国際医療センター非常勤講師
埼玉医科大学総合医療センター非常勤講師


1954年8月17日生
1981年3月埼玉医科大学卒業
1985年5月同大学博士課程修了(医学博士)
2001年鈴木脳神経外科開設


病気になったら、一刻も早く医療機関を受診し正確な診断を受け適切な治療を受ける。
病気の早期発見・早期治療が大切なことは言を待ちません。

しかし、現実は既に病的状態にあったり、病気の一歩手前でありながら自分自身も、親しい家族もそれに気づいていないことが残念ながらとても多いのです。

わずかな変化や変調を敏感に感じ取る感覚や知識を養うことも大切ですが、定期的なメディカルチェックを受け、現在の自らの状態を正確に把握し生活を顧みることをお勧めいたします。

病気の予防は病気の早期発見よりさらに進んだ防衛策です。
そして、この病気の予防より、病気を寄せ付けない力強い健康を手に入れることはもっと大切なことと考えます。

現代は、様々な健康情報が散乱し不適切な方法の選択でかえって健康を害している方々を日々拝見し由々しきことと心を痛めております。
テレビで放映されていたことや、ご友人からお聞きになったことが必ずしもご自身に当てはまるとはかぎりません。
自分自身を正確に知り、ご一緒によりいっそうの健康増進を考えましょう。


医療技術の進歩は、日進月歩でこの2-3年特に大きく前進しております。私たちは常に世界最先端の医療をまごころとともに提供し、皆様に人生を変えるような感動をしていただくことを使命として活動してまいります。

■体調の優れない方
病的状態には必ず原因があります。
その原因を私たち優秀なスタッフ、更に最高度の医療機器を駆使し、ご一緒に病気の原因や問題を解決致しましょう。
癒しの空間で現代医療の粋を提供致します。
■病気の回復期にある方
順調な回復にはコツがあります。それをあらゆる角度から私たちは応援致します。
また、脳神経疾患には再発生率の高いものもあり、二次予防も大切です。生きることの喜びと意味を見出して下さい。
■これからも健康でいたい方
疾患の早期発見、あるいは予防では不十分なこともあると私たちは考えます。
罹患しないためには日々の生活が肝要です。私たちは長年、活き活きと生きる生活の研究を続けてまいりました。
私たちとの出会いをキッカケに日々の生活を再確認していただけたらと思います。
それらのための手を尽くしたメディカルチェックを展開します。麗らかな空間で健康の大切さを感得して下さい。

医療法人千清會概要
2001年5月11日 鈴木脳神経外科開設
2006年4月1日  医療法人千清會開設
2008年11月26日ニューロサイエンスセンター開設
診療科目 脳神経外科 神経内科 内科
各種ドック
@ 本館(旧鈴木脳神経外科) 鉄筋コンクリート2階建延床面積375.20u
A ニューロサイエンスセンター 鉄筋コンクリート2階建延床面積2091.61u
B 継続診療棟 枠組壁工法2階建延床面積554.33u
C 生活指導棟 枠組壁工法平屋建延床面積303.70u
D 管理棟 枠組壁工法2階建延床面積238.48u
総敷地面積 8097.43u
所在地 埼玉県川越市笠幡2082番地

医療法人千清會
鈴木脳神経外科
〒350-1175
埼玉県川越市笠幡2082
049-233-7701
リクルート情報

home 外来 ドック 施設 沿革 アクセス

2008 chiseikai. All rights reserved.